スタッフブログ | おでかけエステ|箱根温泉|箱根のホテル・旅館「マイユクール祥月」公式HP header image 1

ヒメハルゼミ♪

2009年07月06日 · コメント(1) · ホテル フロント, 箱根, 箱根の自然, 箱根の観光

200907051903000.jpg

『天然記念物』にコメントを頂き、有難うございます。
また、近日中にご来館予定でいらっしゃるとのこと、大変有難く存じます。

このセミさん達の存在を ご存知なかったとしても、「恥ずかしい」なんて仰らずに…。
なにしろ 天然記念物ですので、そうそう あちこちには居ないはずですから。
新潟・茨城・千葉に ちょっとずつ居るそうなのですが、ここ箱根湯本でも 絶滅を危惧されているとか…。

仕事帰りの道で よく会うお婆ちゃんが、「お姉ちゃん!今年も 鳴き始めたよ!!」と 駆け寄って来て下さったので、(数日前に 聴いてた私は、そうとは言えず)「わぁ!本当だ!!」と、手を取り合い 小踊り(喜びの舞?)をしてしまいました♪

『ヒメハルゼミの声を聴く集い』の日以外は、『早雲寺』は 夜は門が閉まっているのですが…門前の桜の木(幹に苔がいっぱいの、歴史深そうな木です。)に たくさん居ますので、お夕食前後の 涼しい時間帯に、是非 お散歩なさってみては いかがでしょうか?☆彡

ところで、「セミは 夜は鳴かない」って 聞いたことがある気がするのですが…なぜか、『ヒメハルゼミ』は 夜に鳴きます。(私独自の統計によりますと、19時〜21時頃に鳴いていると思います。)
ちなみに、漢字で書くと『姫春蝉』。夜更かしのお姫様???なんだかカワイイです。
しかし、なぜ名前に『春』の字が?
なにかと謎の多いセミさん達です。

通勤の道では、素敵な出会いがたくさんあります。
いつしか挨拶する仲になった お爺ちゃん・お婆ちゃん達、すっかり顔馴染みの仲間に入れて下さった 近所の旅館の番頭さんや 仲居のお姉さん達、会う度に 今日の空の色について語ってくれる小さな男の子、などなど…たくさんの皆様。
また、前にこのブログにも登場した『お猿さん』は 普通に道路を横断していたり、早雲寺前では 猫さん達が集会をしていたり、「かわいいですね!」と 思わず声をかけてしまったスキップ犬(お散歩が嬉しくて?スキップしているように走るワンコ。)などなど…たくさんの動物さん達。

最近、その小さな友人の影響で¨空写真¨を始めてみました。
…で、セミさんの話題には関係なかったのですが、写真を添付。

by温泉オタク

タグ :

コメント(1)

  • セミ博士

    ヒメハルゼミは元々南方系の種類で茨城県笠間市が分布の北限です。名前にハルゼミと使われてるのは沖縄あたりでは4月頃鳴き始めるからです。人の手が加わっていないシイの木やカシの木が繁る雑木林に棲息しており、都市開発には極めて弱いセミです。雑木林から出る事はほとんどありません。午後から単発的に鳴く事はありますが、基本は17:30過ぎから鳴き始めます。合唱性が非常に強く一匹が鳴くと回りが同調して鳴きはじめます(ハルゼミやエゾハルゼミも合唱の習性があり)。明るく静かな林を好みますので自然環境保護をしていきたいですね。

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。