スタッフブログ | おでかけエステ|箱根温泉|箱根のホテル・旅館「マイユクール祥月」公式HP header image 1
3 / 15 ページ123456789101112131415

美肌

うるうるの町

2010年01月30日 · コメントは受け付けていません。 · ホテル フロント, 美容, 美肌

『美肌に良い湿度♪』へ コメントを頂き、有難うございます。
ストレスも お肌年齢への関わりが大きいので…やはり、非日常のひとときを過ごせる ご旅行は、お肌にも身体にも良いですよね♪
「箱根の湿度は、お肌にとっての理想値に近いのです!」って 前回のお話の続きですが、
箱根湯本は 年間でも晴天の日が多いのですが、箱根は“雨と霧の名所”。標高の高い所では 週の半分以上が雨or霧って季節もあり、箱根湯本から上の方を眺めると 山が雲に刺さっているように見える日も多いのです。
しかし、晴天の箱根湯本でも 湿度が高い(今朝は、更に 理想値に近い58%でした!)のは、なぜ?と考えてみました。
早川が どどーんと横たわり、豊かな水しぶきを上げて流れていることも 重要なポイントの一つだと思います。
あと、これも関係しているのかな?と思うのですが…
箱根湯本名物?のひとつに『側溝から立ち上る湯気』(写真1)があります。
道路脇の側溝に、ホテル・旅館からの排水と共に 余った温泉も流れていて、ホカホカの湯気が出ています。
この上に立つと 暖かくて、バスを待つ間などに便利なのですが…時間帯によっては(排水も流れて来ちゃいますので)良い香りではない場合があり、ご注意です。f(*_*;)
そして、もうひとつ“水を抱えている面積”もポイントではないか思います。
卓上加湿グッズ『ちょこっとオアシス(飛び出す絵本みたいなペーパークラフトに お水を浸して使うもの)』は、紙の枚数が キメテだと思うのですが(写真2)…
土・木の肌・たくさんの葉からなる、莫大な表面積の自然が『美肌に良い湿度♪』の秘訣なのだと思います。
by 温泉オタク

[続きを読む →]

タグ :

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。