周辺観光
2 / 98 ページ1234567891011121314151617181920304050...最後 »

【箱根 写真美術館】さんで過ごす、午後の ひととき。

2012年06月15日 · コメント(0) · ホテル フロント, 箱根の観光

120608_1542~01.jpg 120608_1601~02.jpg 120608_1644~01.jpg

私の イチオシ!お気に入りのミュージアム&カフェ【箱根 写真美術館】さんへ、久し振りに 遊びに行って参りました♪

箱根には 美術館がたくさん有って、そのどれもが素晴らしいのですが…
箱根生まれ・箱根育ちの写真家『遠藤 桂(えんどう かつら)』さんが、ライフワークとして撮り続けている 富士山の写真が展示されていて、この土地に所縁の深い芸術と触れあうことができるってところが、特に こちらのミュージアムをお勧めさせて頂いているポイントなんです。

さて、今回も、まずは 併設のカフェ【Plaisir de l’oeuf(プレジール・ドゥ・ルフ)】で ひと休み…。
期間限定の 素敵なスウィーツを頂きました。2枚目の写真の『紫陽花ケーキ』です。(7月中旬頃までの予定だそうです)
ブルーベリーの酸味が爽やかな レアチーズケーキに、季節感たっぷりの 瑞々しいデコレーションが、かわいくて 美味しくて、とっても幸せな気分になりました♪

そして、現在の展示【写真家 遠藤桂がとらえた 彫刻家 籔内佐斗司の世界】(6月25日まで)を拝見して参りました。
『籔内 佐斗司(やぶうち さとし)』さんの お作品は、皆様も きっと、よく よく ご存知のはず。平城遷都1300年祭のキャラクター『せんとくん』を作った方なんです。
籔内さんの作品の 図録やポスター写真を、19年間 撮り続けて来られたのだそうで、お二人の 友情やリスペクトし合う心が、写真から伝わって来るような、なんとも言えないのですが、なんだか胸に響くものがある、素晴らしい展示でした。
また、大変貴重な木彫作品も 展示されていて、
特に『常設展・富士山』のダイナミックな写真と、迫力満点な『大青龍』の彫刻の コラボレーション展示は、その荘厳さが とても重い(もちろん“良い意味で”です)見応えのあるものでした。

こちらへのアクセスは、強羅駅より ケーブルカーで1駅の『公園下(こうえんしも)駅』より徒歩5秒。と言うか、駅の すぐ隣で、ケーブルカーの車窓から 1枚目の写真の看板が見えます。
(強羅駅より歩いても、3分程です。)

3枚目の写真は、カフェの店内から眺めた お庭のテーブル席。
日除けのタープが 風にはためき、涼やかで 気持ち良かったですよ♪

by 温泉オタク

タグ :

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。