スタッフブログ | おでかけエステ|箱根温泉|箱根のホテル・旅館「マイユクール祥月」公式HP header image 1
1 / 3 ページ123

当館へのアクセス

不思議バス停

2010年02月05日 · コメントは受け付けていません。 · ホテル フロント, 当館へのアクセス, 箱根の観光

『箱根湯本 温暖化!?』へ コメントを頂き、有難うございます。
20センチも積もったんですか!本当、湯本と宮城野は別世界ですね。
雪が降らないのは「チェーン無しで大丈夫ですよ♪」と 便利なんですが、ちょっと心配になってしまいます。
さて、本日の写真は…
当ホテル裏手のバス停(箱根登山バス)『湯本中宿』です。
ホテル・旅館を巡回している100円バスも このバス停を兼用していて、同じ場所に停まります。
時刻表(写真1)には 真逆の行き先2つが書いてあり、ちょっと解りにくいのですが…それには理由※が有ります。
この時刻表が有るのは“下り車線『元箱根港 行き』(途中の『畑宿止まり』のバスも有ります)”で、
“上り車線『箱根湯本駅 行き』”は 道路を渡った反対側の車線なので、ご注意くださいませ。
その理由※とは…「反対車線は 歩道の幅が狭く、バス停の標識が立てられない」と言うことです。
赤い屋根のタバコ屋さんの前(写真2)に立っていると、『箱根湯本駅 行き』のバスが来るのです。
「観光の町なのに、解りにくいバス停なんて!(怒)」ってお声が聞こえて来そうですが…
こちらは 国道一号線とは違い、東海道の旧街道(県道732号)で 細い道。
その昔 旅人が歩く用の道だったので、路線バス以外は 大型車両は進入禁止ですし、特に 畑宿あたりは 本当に道幅が狭くて 路線バスとのすれ違いは ギリギリ!ちょっと怖いくらいです。
ちなみに…箱根は 公立の小学校も長距離通学になる場合が多いので、ランドセルのお子様達も たくさん乗っています。

[続きを読む →]

タグ :

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。