スタッフブログ | おでかけエステ|箱根温泉|箱根のホテル・旅館「マイユクール祥月」公式HP header image 1
1 / 31 ページ123456789101112131415161718192030...最後 »

2011年05月31日のエントリー

似ている 列車たち

2011年05月31日 · コメント(1) · ホテル フロント

先日、小田急ロマンスカーHiSEの写真を載せさせて頂いたのですが、
本日は、そっくりさんで 間違われる事も多い、LSEについてのお話です。
1枚目の写真は、箱根湯本駅に停車中のLSE。
2枚目の写真は、5月28日に掲載の HiSEの写真を再び。
HiSEは 斜め一直線な横顔なのに対し、LSEは 段々になっています。
でも、たくさん有るロマンスカーの車体色の中で、この2つだけが 同じ色を使っているんです。だから 間違われ易いのです。
どっちが真似っこなの?と言うと、LSEのデビューは1980年・HiSEのデビューは1987年なのですが…色に関しては、7歳も上のLSEが 後からHiSEとお揃いにしたそうなんです。
オレンジバーミリオンとシルバーグレーのカラーリング※で誕生したLSEが、1995年に HiSEと同じパールホワイトとオーキッドレッドに お色直ししたんですって。
でも、LSEには 1997年に旧塗装※を復活させたものが登場し、そちらも 今も元気に走っています。
と言うことで、3枚目の写真は…リニューアル後の色のLSE(1枚目の写真の列車)に乗り込んだ私が、箱根板橋駅ですれ違った 旧塗装※のLSEを撮ったもの。
同じ型の列車の、新塗装バージョンの車窓から見た 旧塗装※バージョンです。(ややこしくてスミマセン)
しかも!遠くの高架には、小田原駅へ向かう新幹線も写っているんです!!
さて、4・5枚目の写真は 時間を巻き戻して、新塗装のLSEが 箱根湯本駅を発車直前の場面ですが…
先頭車両を撮ったら、左側に ちょうど入線して来た在来線が、一緒に写りました(写真4)。
そして、運転席の窓が開いていていました(写真5)。
「カッコイイ〜♪」と眺めていて、気付きました。
国鉄489系のボンネット車『急行能登』に乗りました!と だいぶ以前にUPしたのでしたが、似ているような感じがします。
私は、高い位置に運転席が有る列車が 好きなんだなぁと思いました。
by 温泉オタク

[続きを読む →]

タグ :

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。