スタッフブログ | おでかけエステ|箱根温泉|箱根のホテル・旅館「マイユクール祥月」公式HP header image 1

2011年08月21日のエントリー

箱根登山鉄道の車窓より〜♪

2011年08月21日 · コメントは受け付けていません。 · ホテル フロント

8月18日の 中村あゆみサンの野外ライヴの記事へ 続々とコメントを頂き、有難うございます。
☆強羅公園スタッフ様、そちらも 大文字焼き鑑賞のベストポジションですね!お疲れ様でございました。「ちびっ子あつまれ!カブト・クワガタ展」も あと少し、頑張ってくださいませ。
☆当日のFM強羅のパーソナリティー様、中村あゆみサンとのトーク、素晴らしいですね!お疲れ様でございました。すれ違いでお目にかかれなかったのが、残念。また お会いできる日を楽しみに致しております。
さて さて、その日、箱根湯本駅から強羅駅まで 私が乗った電車は、箱根登山鉄道のモハ1形。
103号車と107号車だから“サンナナ”って呼ばれている、61歳の『走る骨董品』です。
箱根最大級のお祭りの日でしたから、駅も車内も ぎゅうぎゅう!の混雑で、列車の外観は 写真に撮れなかったのですが、
線路やトンネル・橋梁などを含めた鉄道全体が『近代化産業遺産』と『土木遺産』に認定されていますので!と、文字通り“鉄の道”の写真を撮りました。
1枚目は、箱根湯本駅を出発して すぐ、いきなり始まる登り坂。
骨董品っぽさ満点の、手ブレーキのハンドル越しに眺めた線路です。
2枚目は、よく掲載させて頂く、絵本に描かれているような 小さな 小さな トンネル。
都会暮らしの皆様には、珍しい風景ですよね。
そして、3枚目も、何度目かの登場。通称『出山の鉄橋』、本名は『早川橋梁』。「箱根登山鉄道と言えば、この景色!」と仰る方の多い、絶景ポイントです。
画像4が、この鉄橋を横から見たところ。1991年に『かながわの橋100選』に選ばれた時の写真です。その後の1999年には『有形文化財』にも登録された、とっても美しい 大きな 大きな 財産です。
そして、列車は 3ケ所(出山信号場・大平台駅・上大平台信号場)のスイッチバックをこなし、更に 山登りを続けます。
ところで、この“サンナナ”には、今時 なんと!冷房が無いのです!!
しかし、大丈夫 v(^-^)v
標高108mの箱根湯本駅を出て、553mの強羅駅に向かう 山岳鉄道ですので、進めば進む程、涼しく♪快適に♪なって行きます。
最初は、じわぁ〜と 汗が出るような気温の車内だったのですが…仙人台信号場を過ぎると、窓から入る風は 急に温度を変え、冷やっとした感じがします。
5枚目は、久し振りの空写。車窓から見上げた、暮れ始めた陽がピンク色のグラデーションになった お空です。
by 温泉オタク

[続きを読む →]

タグ :

〜箱根温泉のホテルマイユクール祥月をご利用のみなさま 〜
日頃の疲れを、箱根の天然温泉でごゆっくり癒してごらんになりませんか?
東京の奥座敷とも言われます、箱根にございます【ホテルマイユクール祥月】では、女性のお客様に喜んでいただけますように、癒しと安らぎの空間をご提供させていただいております。
広々とした大浴場や露天風呂などの天然温泉。たっぷりオイルとオールハンドトリートメントのエステ。厳選素材を使用したフルコースディナーで、心も体もリフレッシュ。
ごゆっくりおくつろぎいただけますなら、箱根温泉【ホテルマイユクール祥月】をご利用くださいませ。